XP祭り2013で『かんばん in Wonderland』を、@papandaと@daipresentsで発表させていただきました。いろんなところで「アジャイル知ってる人?」とかアンケートしてみても「Kanban」の認知度は低いようなので、「はじめてのKanban」みたいな内容にまとめています。

塹壕より、かんばんとリーン

9/20(金)に開催されるDevelopers Summit 2013 Kansai Action!で「塹壕より、かんばんとリーン」という発表をさせていただくことになりましたので宣伝です。デブサミは2012年に出場したことがあるのですが、今回の舞台は神戸。関西方面のアジャイルコミュニティの方々は情熱的でユーモアにあふれているので、とても楽しみです。

翻訳する上で、「かんばん」についていろいろ調べる機会がありました。「かんばん」について調べてみると、トヨタにおける「かんばん」と、ソフトウェア開発方法論としての「Kanban」が見つかります。今回はこの「かんばんたち」の違いについて整理してみたいと思います。