『リーン開発の現場』に寄せられた声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リーン開発の現場 カンバンによる大規模プロジェクトの運営

Web上で見つけた『リーン開発の現場』への感想などを集めてみました。フィードバックありがとうございます!

カンバンを使って、アジャイル開発を補強している。内容がとても実践的なので、何となくアジャイルサムライの本を予感させる ―― 「リーン開発の現場」はアジャイルサムライの再来となるか – プログラマの思索

下半期のイチオシの本はその2冊の特徴を併せ持つ「 リーン開発の現場」でしょう ―― [#agile] 「リーン開発の現場」を読んで その1 – 引き取り的な仕組み – ソフトウェアさかば

大規模プロジェクトならではの、プロジェクト全体を俯瞰するボードのレイアウト ―― [on]越境せよ!「リーン開発の現場」出版イベントに行ってきたよ。見どころは3章カクテルパーティーと4章のプロジェクトプロジェクトボード – 室長のひとりごち

内容はとても生々しくて良いです。現場で考え続けてきたことを、なぜそのように考えたのか、どんな課題があったのか、つぶさに書かれています。 ―― takeoverjpさんの感想 – ブクログ

リーン開発って知らなかったのだが、実例に徹して見せてもらえて、わかりやすかった。 ―― Yoichi Hirai’s Journal

まずはアナログのカンバンを使ってみようと思う。 ―― bambiさんの読書ログ

 

タグ:
カテゴリー: 記事

コメントを残す

アーカイブ